日焼け止め塗りたくない人におすすめの紫外線対策とは?

日焼け止め塗りたくない人におすすめの効果的な紫外線対策とはなんなのでしょうか?詳しく紹介します。

【学校のプールで日焼け止め禁止】校則違反にならない紫外線対策って?

 

日焼したくないのに学校の校則でプールでの日焼け止め使用禁止なので困る!

そう感じる人って多いのではないでしょうか?

 

f:id:sxk0kz11:20180531150210j:plain

 

多くの中学、高校では日焼け止めは校則で禁止されています。

その大きな理由はプールが汚れるからと言われています。

 

要するに水質悪化です。

 

調べてみたところ公立学校でのプールの授業で、日焼け止めを認められていないのは

都内23区内で原則禁止は6区、

学校などの判断にまかせるというのは16区

とのことです。

 

このように都内だけ見てみてもばらつきがあるので全ての学校ではありませんが
運悪く校則で日焼け止め禁止されている学校は校則が変わらない限りどうしようもありませんよね。

 

◆学校のプールで日焼け止め禁止でも校則違反にならない紫外線対策って?

 

 

でも実際のところ、プールで日焼け止めが使えないのはあり得ない!

 

なんとか対策したい!

 

という女子って多いですよね。

 

しかし実は校則違反にならない日焼け対策があります。

 

それは飲む日焼け止めです。

 

どういうことかと申しますと

 

実は近年の研究でシトラスの果実とローズマリーの葉から
抽出したニュートロックスサンという抗酸化成分は紫外線が原因による
活性酸素の発生を抑制するという働きが強いことがわかり話題になっているのです。


簡単にいうと日焼けの元となるメラニン色素の生成による紫外線による
炎症を抑えてくれるのですが、そのニュートロックスサンを配合した商品が今、話題になっているのです。


その効果は高いといわれており、ニュートロックスサンを開発した
スペインのMiguelHernandez大学の臨床結果では3ヵ月継続して摂取すると56%の
UV保護効果があったというデータがあります。

 

56%というと低めに感じるかもしれませんが日焼け止めを塗る手間や
頻度などのことを考えると飲むだけで6割近い紫外線対策ができることを
考えるとかなり優秀です。

 

デメリットとしては飲んですぐ効果がでるわけではなく
継続することが重要となることですが、

 

日焼けやシミの予防だけではなく、ニュートロックスサンの持つ強い抗酸化作用により紫外線のダメージを受けた肌の修復をいち早く行うことで、日焼け後のシミやシワが出来ることを防ぐ作用などの点を考慮すれば日焼け止め以上の効果が期待できるわけですね。

 

日焼け止めは苦手だけど日焼けしたくない!
紫外線対策はしっかりしたいという人には
飲むだけでいいという意味ではピッタリではないでしょうか?


ちなみにニュートロックスサンを配合した商品はこちら

 

f:id:sxk0kz11:20180531150943p:plain

ホワイトヴェール

 

 

f:id:sxk0kz11:20180531152747p:plain

インナーパラソル16200 for UV

 


こちらはニュートロックサンの一日の推奨摂取量である250mlを
配合したサプリです。

 

どちらも初回が980円で購入できるキャンペーンを行っているので
日焼け止めは塗りたくない!という人はチェックしてみるとよいかもですね。

 

ぜひ参考にしてみてください。